2014年01月05日

百舌鳥がやってきた

ミツバチを狙って百舌鳥がやってきました。
ミツバチは冬眠しないので、暖かい日には時々ふらふらと巣箱から出てきます。
百舌鳥はそれを狙って待っています。

追っ払うべきか、否かそれが問題です。
結論はミツバチはたくさんいるのだから、少しぐらい食べられてもいいじゃない・・
スズメバチなら絶滅の危機ですが一匹ずつ食べているならと、大目に見ることにしました。

ミツバチ師匠のたくさんあった巣箱は、名神高速の工事で行き場を失ったアライグマ一家のために全滅したそうです。
ハチ友銀河さんの巣箱も調子が悪いそうです。

これから本当の冬がやってきます。
いつまで百舌鳥に甘い顔が出来るのか、ミツバチさんの越冬が第一です。
ミツバチさん百舌鳥に負けず自力でがんばれ。これが野生の世界です。

R0011617.JPG



posted by maesimaのばあちゃん at 13:59| Comment(1) | ミツバチ師匠のブログ

2013年10月17日

ハチの巣箱にてんとう虫

てんとう虫が蜂の巣箱に入ろうとしています。蜂さんたちも怒っているようではありません。
今年の冬は寒くなるそうですので、ミツバチさんの家に居候するつもりでしょうか。

ネットで探せばおしゃれなてんとう虫の家が1万円ぐらいで売られています。今年は寒くなりそうなので、てんとう虫の家を用意してあげられたらいいのですが・・
てんとう虫の家一軒8,800円〜9,800円はちょっと高くて手が出ません。
ミツバチさんに居候で、春までよろしくお願いします。

師匠、ミツバチの巣箱にてんとう虫・・いいんでしょうか?

R0011072.JPG


posted by maesimaのばあちゃん at 17:23| Comment(0) | ミツバチ師匠のブログ

2013年09月12日

オオスズメバチの友情

オオスズメバチが執拗にうちのミツバチをねらっています。
教えてもらった通り、オオスズメバチを虫取り網でとって、半殺し(恐い言葉でごめんなさい)にしてネズミ捕りホイホイに貼付けます。
すると後からミツバチを襲ってきたスズメバチは、ホイホイに貼付けられたオオスズメバチのSOSに反応して助けにきます。
そしてみんなホイホイにかかります。オオスズメバチが頭と頭をくっつけてもがいているのみると、恐ろしいような、かわいそうなような複雑な気持ちです。

フクシマをなかったことのように、オリンピック招致する人たちを見ると、スズメバチのほうがエライようにも思えます。

その後のオオスズメバチですが、1頭だけホイホイから抜け出したオオスズメバチがいて、それからまだ1頭もやってきません。
巣にもどって「危ない!」と言ったのか、言わなっかたのか。

みんなにスズメバチ酒を期待されているのに、このままではちょっとまずいことになります。(本当に人間は身勝手ですが、スズメバチさんいらっしゃい)

R0010765.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 15:40| Comment(1) | ミツバチ師匠のブログ