2014年12月27日

椎茸原木販売

「薪売ります」のバナーを出していたら、「椎茸の原木が欲しい」と言う方が来られました。
ミツバチ師匠に相談すると原木30本用意してくれました。
(師匠はミツバチもするけれど、椎茸の栽培もしていました。)
福島のことが原因か、椎茸の原木が売っていないそうです。
たのまれた30本用意できてほっとしています。

キノコは放射能がくっつきやすいので、産地がはっきりしている原木は安心です。
椎茸原木にする木は、切る時期も大切ですのでいつも用意できるとはかぎりませんが、原木欲しい方ご相談下さい。
師匠に取り次ぎします。

直径15センチ 長さ1m の原木です。
R0014340.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 22:00| Comment(1) | ミツバチ師匠のブログ

2014年12月25日

ハチ友さんがやってきた

久しぶりにハチ友さんがうちのミツバチの観察にきてくださいました。
観察・・・もうやだ〜(悲しい顔)みつばちさん達はもうとっくに冬ごもりです。・・残念。

ハチを見てもらうことはできませんでしたが、高槻周辺の生き物談義。
高槻の平野部のミツバチの影が薄くなってきています。
それにあわせてスズメバチも減ってきていること。
自然巣もすっかり見かけなくなってきているそうです。
アカリンダニも恐いらしいです。

大阪にはいないはずの熊が高槻や茨木の山に進出してきて、ハチ友さんの巣箱もやられたそうです。
ミツバチ師匠も言っていましたが新名神の工事が森の動物に与えた影響も大きいです。

ミツバチが生きにくいと人間もいきづらくなります。
原発だけでなく、農薬や大規模土木工事、私たちの生き方が問われることになるのでしょうね、
ネオニコチノイド農薬の基準値、日本はEUの百倍だそうです。
聞くだけでがっかりします。
多くを望まず、自然を傷つけず静かに生きていくことが出来れば一番いいですね。
そのために出来る事は何か・・堂々巡りです。

R0014325.JPG



posted by maesimaのばあちゃん at 15:42| Comment(2) | ミツバチ師匠のブログ

2014年10月23日

スズメバチがやってきた

ミツバチの天敵、スズメバチがやってきました。
じいちゃんがテニスのラケットでバコーンとやっつけて気絶させました。
後はネズミ捕りホイホイに貼付けて、次のスズメバチを待つばかりです。

スズメバチは仲間意識が強いので、仲間がネズミ捕りホイホイで苦しんでいると必ず助けに来ます。
もうそうなったら助けることに夢中で、ミツバチも人間も目に入らないようです。

そこを狙って虫取りアミで、スズメバチを捕獲。
そのまま焼酎の瓶にどぼん・・スズメバチの焼酎漬けです。
スズメバチ焼酎漬け薬効
 スズメバチの猛毒成分は刺されただけで、死に至るほど。
しかし、腸からの吸収だと微妙な刺激を与え血管を広げる働きがあり、
高血圧や前立腺肥大に効果があり滋養強壮に抜群!!
血糖値の是正、不整脈などの生活習慣病予防、動脈硬化や心疾患に効用があり、
美肌にも効果があるらしいです。

焼酎の瓶OK、虫取りアミOK、ピンセットOK、後はスズメバチを待つばかりです。
ところがやって来たのは一匹だけ、それもじいちゃんにコツんとやられ、どこかへ飛んでいってしまいました。
もう助けはないのでしょうか。
スズメバチの世界も厳しくなったものです。

スズメバチ、来ないなら1番いいのですが。
これからしばらくミツバチの巣箱から目がはなせません。

R0013974.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 15:24| Comment(0) | ミツバチ師匠のブログ