2018年05月27日

定例清掃 5月26日

岩産業からたくさん若い人が清掃活動に参加してくれています。
そのうちの1人が草刈りを始めました。
一番事故の起こりやすい場所です。
じいちゃんも気をつけて刈っていたのですが、今年から自分の体力を考えてやめました。
仕方ないと諦めていたら、岩産業の若い人がやってくれています。
「腰が入っていない」なんて言っていますが、本当はうれしそうです。

こうしてじいちゃんは飾りだけ、アドプトの活動が若い人に続いていったらいいですね。
その時は「あのじいさん何しに来てるんや、危のうてしようがない」
なんて言われたりして。

IMG_4424.JPG
続きを読む
posted by maesimaのばあちゃん at 07:47| Comment(0) | 花鳥風月

2018年05月18日

桑の実が熟し始めました

久しぶりに淀川の河川敷を散歩しました。
もう桑の実が黒くなっています。
よく知ったもので、カラスがたくさん寄ってきています。

まだ赤いのもたくさんありますが、黒くなっているのは美味しいです。

ポリフェノールたっぷり、淀川の河川敷には桑の木がいっぱいあります。

IMG_4400.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 08:59| Comment(0) | 花鳥風月

2018年05月04日

ギョギョと夏が来た

毎日庭に来ていたツグミがいつに間にか来なくなったら、うちの前の淀川の河原でオオヨシキリがギョギョッと泣き始めました。
「行々子(ギョギョシ)」は夏の季語です。
オオヨシキリに托卵するカッコウやツツドリはまだのようです。
今はギョギョッの声も「夏が来た」と季節を感じさせるさえずりですが、そのうちもっとたくさんのオオヨシキリがやってきて暑苦しくなるんですよ。
posted by maesimaのばあちゃん at 07:28| Comment(0) | 花鳥風月