2018年05月05日

5月24日の玄海原発行きは延期です

5月24日の玄海原発4号機の再稼働延期
「九州電力は3日、再稼働に向けた準備を進めている玄海原発4号機(佐賀県玄海町)で、1次冷却水の循環ポンプの水の流量が通常の2倍に増えるトラブルが発生したと発表した。放射性物質の漏れはないという。緊急点検を実施するとともに部品を交換する方針で、今月24日にも予定していた再稼働は、6月以降にずれ込む見通しだ。

部品の機能低下によって流量が増加する場合があるが、今回問題となった部品は今年1月に新品に取り換えたばかりだった。九電は部品の不良や据え付けに問題がなかったかなど、原因を調べる。九電が運営する原発では、1999年に玄海1号機で同様のトラブルが発生し、原子炉を手動停止した。
ー 毎日新聞」

それでじいちゃんの玄海原発行きは延期です。

新しい部品でも不具合?
見えるところはまだいいですよ。
見えないところこそ心配です。

火力発電、水力発電、太陽光発電・・不具合があってもなおせばいいです。
でも原発の不具合は大きな事故に直結します。
それでも九州電力は再稼働しますか?

posted by maesimaのばあちゃん at 09:38| Comment(0) | 原発ゼロ上牧行動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。