2017年01月31日

大飯原発3、4号機差止訴訟 金沢高裁

じいちゃんが風邪のため、私が傍聴に出かけました。
敦賀まで電車で行けば、後は福井の人たちと貸切バスで金沢まで行きます。
関西から電車で来た人が8人もいました。

今日の口頭弁論は木田節子さんの原告陳述です。
木田さんのお話はきっと裁判長の胸に届いたと思います。
そして傍聴に来ていた、関電社員さんたちにもきっと届いていると思います。

次の裁判は4月24日です
「島崎さんはいてはいけない人だから代わってもらう」 原子力規制委員交代の“裏側”5/27報道ステーション&官房長官記者会見
規制委員を交代させられた島崎邦彦先生です。

すでに、関電はピリピリしています。

裁判の会も4月24日は今日のバスよりもっと大きいバスを用意して、金沢高裁に詰めかけます。

勝てるような雰囲気が出てきています。
樋口裁判長が勇気を降りしぼり書いてくださっった「大飯原発3、4号機運転差止判決」です。
この判決を大切に、金沢高裁でも勝利を。


IMG_2899.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 21:34| Comment(0) | 原発ゼロ上牧行動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。