2017年02月07日

「原発反対」一人アクション

JR高槻駅の松坂屋の前の歩道橋でずいぶん前から、脱原発アクションをしている方がいらっしゃいます。
はじめは一人で、最近はお二人で立っておられます。
プラカードを持って、原発に反対しましょうの声かけをなさっています。
そして裁判支援とか、再稼働反対の署名も集めておられます。

私も2度ほど一緒に立たせてもらいました。
今日も久しぶりに参加させてもらいました。
そして3月5日の高槻deパレードの宣伝をさせてもらいました。

いつも一人で立っておられるAさんのお話では、Aさんの行動に感激した80代の男性が、大津京の駅で月2回金曜日にアクションを始められたそうです。
毎回独自ビラを用意しておられるそうです。

一人一人が自分の気持ちで、一人でも活動をすることに感動します。
上牧行動も参加人数が少なく、落ち込むこともありますが、こうして一人でもアクションを始めておられる方のお話を聞くと、元気が出ます。

脱原発の気持ちはいろいろな形で表すことができます。
一人ではちょっとしんどいくても、署名、アクション、集会に参加する。
3月5日には高槻でパレードもあります。

黙っていては原発は止まりません。
「原発反対」自分のできることから始めましょう。
takatsukideparade2017.jpg
posted by maesimaのばあちゃん at 16:42| Comment(0) | 原発ゼロ上牧行動