2017年02月05日

上牧に産業廃棄物焼却炉建設

自治会の回覧板で、上牧に産業廃棄物焼却炉の建設の話が持ち上がり、上牧自治会では対策協議会が作られ、五領連合自治会も取り組んでいくとのお知らせが回ってきました。

建設予定地の周辺は保育所、小学校、中学校、高校があります。
そこへ、廃油、廃酸、廃アルカリ、感染性廃棄物などありとあらゆる産廃を全国から持ち込み、24時間焼却しようとするものです。

規模が環境アセスが必要のないギリギリの94,8tです。(アセスは96tまで必要ないそうです。)

連合自治会あげて取り組まれることになると思います。
うちの自治会も全面協力を打ち出しています。

こういうことはたくさんの人に知ってもらって、幅広く反対の声を広げた方が強いと思いブログに載せました。

上牧になんでも燃やす、24時間営業の産廃施設ができれば、化学物質過敏症のちたりたさんが絶対に上牧行動に参加できなくなるのも痛手です。

IMG_2918.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 21:09| Comment(2) | 日記