2017年01月29日

若狭ネット福島廃炉費等の託送料金への転嫁反対署名第一次集約・討論集会

若狭ネットの討論集会へ行ってきました。
本当はじいちゃんが行く予定でしたが、風邪ひきのため私が行くことになりました。
若狭ネットの会は難しくて、苦手ですが署名用紙を預かっているのでそれを届けるだけでもということで参加してきました。

やっぱり難しい・・・
詳しくはこちらをご覧ください。→こちら

長沢先生が「電気の託送料金に福島事故関連費や原発コストを託送料金へ転嫁する仕組み」を作ることを認めれば、はじめは小さな金額、針の穴のようなものでもその穴をどんどんこじ開けてくるのが、経産省のやり方と説明してくださいました。
これは大変、こんなことをされては電力の自由化であっても、原発を使わない新電力にも原発の費用負担が強いられ、高い電力料金を払わされることになります。

2月8日に経産省への署名提出・交渉です。
2月8日がすぎても署名は法令改定阻止のため継続、第2次提出もあります。
みなさまよろしくお願いします。

「電気の託送料金」てなに?
これがみんなにわかってもらえるまで、これが理解されればこの運動は成功、必ず勝ちます。

posted by maesimaのばあちゃん at 22:02| Comment(0) | 原発ゼロ上牧行動