2016年12月29日

鉢りんは使えます。

お正月もちかくなると何かと火を使います。
家のストーブは黒豆が占拠しています。

鶏のスープを取りたいのですが、うちの台所はIHコンロです。
スープをとるのに電気を使うのはもったいない。
そこで前に作った鉢りんの登場です。

本当に具合がいいです。
とにかく、ちょっとした木の切れっ端でも燃料になります。
火の調節も簡単です。
鶏がらスープは時間をかけるほどに美味しくなります。
燃料費を気にせずスープがとれるのは誠に幸せです。

31日のお煮しめも、この鉢りんで作ろうと思います。

関電の電気から、大阪ガスの電気に変えて電気代も安くなっています。
鉢りんを使えば、もっと電気代が安くなる。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

鉢りんさまさまっです。
ただし、鍋がまっ黒になります。

IMG_2798.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 21:53| Comment(3) | エコマキ倶楽部