2016年12月10日

樹上完熟柿

今年は柿があまりならなくて、そのために一つの柿の大きさはとても大きくなりました。
もう少しすると、カラスやムクドリ、スズメが食べにきます。

一つだけ大きくて、とびきり美味しそうなのがあります。
カラスさんたちごめんなさい、一ついただきます。
渋柿もここまで熟すと甘くなります。

じいちゃんがおそるおそる食べると、甘くて、とろり、びっくりするほどの美味しさ。
カラスはこんなに美味しいものを食べていたのだ。わーい(嬉しい顔)

一番大きな柿をいただいたので、あとは鳥さんたちどうぞ。

鳥が代わる代わる柿を食べに来るのを見るのは、冬の楽しみです。

/IMG_2722.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 15:57| Comment(0) | 花鳥風月