2016年12月08日

解体工事終わりました。ご苦労様

長い期間をかけていた、アドプト横の空き家の解体工事が今日ほとんど終了しました。

火事で焼けた建物だったので、中の整理から全部手作業で分別して外していったそうです。
屋根の解体はもっと大変、消防が穴を開けた屋根を1枚1枚割らないように手作業で外したそうです。
もともと倉庫だったのでホコリはなかったそうですが水をかけたり、ずいぶん手間がかかったようです。

花ボラの作業をしながら、こういった話を聞くのは興味深いことです。

私たちは、目の前の便利とか綺麗には関心がありますが、暮らしの後始末にもっと目を向けたいと思います。
働く人も周りの人にも安全な作業、今度の解体でちょっと勉強しました。

/IMG_2720.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 00:00| Comment(0) | 日記