2016年11月23日

花ボラ作業日誌 11月23日

花壇メンテナンス

先日いただいたパンジーが少なかったので、空いている場所にノースポールを植えていきました。
冬のノースポール、は毎年こぼれ種で苗ができる優等生です。

花壇のあちこちから芽を出している苗を集めてきては、まっすぐ整列させています。

ノースポールの種屋さんは、私たちのような節約家のガーデナーに種を売ると、二度と種を買ってもらえないのが
ちょっとお気の毒。
ところが種屋さんも近頃は、F1というハイブリッドの種に力を入れて何代もきちんと同じ苗が出来てくる固定種が少なくなってきています。

ですから、私たちはクラシックな昔ながらの品種を意識的に大事にしなくては。

/IMG_2635.JPG

/IMG_2637.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 21:16| Comment(3) | 花鳥風月