2016年11月06日

クリーンセンター見学2

工場見学はいつも楽しいです。
子供の頃は学校からよく行きました。
大人になってからは、ビール工場やウイスキー工場。(アルコールばっかりふらふら
知らない世界を見学して、勝手な質問をして、最後はお土産までもらってワクワクします。

クリーンセンターの見学会も、今までも何度か来ているのですが、やっぱりそのたびにワクワクします。
今日はパッカー車の実験もあってまたびっくり。
見学に来た子供達の壁新聞を見たり、職員さんの勤務のことをお聞きするとゴミの出し方も考えねばと思います。

クリーンセンターの職員の皆様ありがとうございました。
来年もやっていただければ、また行きます。
そして質問できなかったことも、またお聞きしたいと思います。

最後に新工場の展示も見て、今とても高いレタスのお土産までいただきました。
もちろん薪もスウェーデントーチもゲット。

スウェーデントーチは今キャンパーに評判らしいですね。
うちに薪を買いに来る方からよく聞かれます。
そんな思いがけないお土産まであってホクホクの1日でした。

来年は「120メートル煙突登りに挑戦する」とじいちゃんは言っています。(それまで元気でいたらの話です)
パッカー車のゴミのみこみはいつも見ていますが、出すところは」今日初めて見ました。

IMG_2569.JPG

発電機 思いの他簡単な装置(発電出力 4,950Kw エフパーワに売電)

IMG_2573.JPG

薪もスウェーデントーチもたっぷり用意されていました。
いただくのは見学してからです。わーい(嬉しい顔)

IMG_2565.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 22:21| Comment(0) | 日記

クリーンセンター見学 1 ゴミ焼却場の復水器と原発の復水器

クリーンセンター見学会で聞いてきた話です。
高槻クリーンセンターの復水器が水漏れを起こして、今度全部取り替えるとのことです。
水漏れがあるとまた他でも水漏れのおそれがあるので、安全のための全部取り替えです。

復水器の配管からの水漏れは、去年再稼働した川内原発の復水器の水漏れがありました。
これは穴の空いた配管を修理して、全部を取り替えることはありませんでした。

クリーンセンターの復水器は空冷式、川内原発は海水で冷やす水冷式です。
同じではないですが、核を使った危険な発電をしている川内原発は漏れた配管だけ修理、高槻クリーンセンターは全部取り替え。

おかしいじゃないですか?
クリーンセンターの見学会で、電力会社の「今だけ・金だけ・自分だけ」経営の身勝手を見たような気がします。
posted by maesimaのばあちゃん at 22:07| Comment(0) | 日記