2016年10月30日

ミツバチ師匠の贈り物

ミツバチ師匠から、ケヤキの小枝がたくさん入りました。
長さは2メートルぐらいに、切り揃えてあります。

あとは、丸ノコで40センチの長さに切り揃えるだけです。
大きな太い木から作る薪もいいですが、焚付けにはこの細い枝の薪が役に立ちます。

ここのところ薪が入らなくて、手持ち無沙汰だったじいちゃんも嬉しそうです。
売り物にはなりませんが、どんな木でも大切にするミツバチ師匠の贈り物です。

IMG_2536.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 19:59| Comment(0) | エコマキ倶楽部