2016年10月31日

もらった枝で、ブラックベリーの支柱

ミツバチ師匠からもらったケヤキの枝でブラックベリーの支柱を立てました。

園芸用に売られている緑の支柱よりずっと味があります。

木は細いのは細いもの、太いのは太いもので使い道があります。
そして最後は朽ちても、畑で肥料になります。

ミツバチ師匠は、木が大好きですから、細い枝から、太い幹まで行き先を心配しています。

ゴミとして燃やすは耐えられないことです。
ミツバチ師匠にこの支柱を見せなくては。

IMG_2539.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 14:53| Comment(2) | 日記

2016年10月30日

ミツバチ師匠の贈り物

ミツバチ師匠から、ケヤキの小枝がたくさん入りました。
長さは2メートルぐらいに、切り揃えてあります。

あとは、丸ノコで40センチの長さに切り揃えるだけです。
大きな太い木から作る薪もいいですが、焚付けにはこの細い枝の薪が役に立ちます。

ここのところ薪が入らなくて、手持ち無沙汰だったじいちゃんも嬉しそうです。
売り物にはなりませんが、どんな木でも大切にするミツバチ師匠の贈り物です。

IMG_2536.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 19:59| Comment(0) | エコマキ倶楽部

2016年10月29日

10月の定例清掃

定例清掃は8時からですが、その前から岩産業さんが道路清掃車を走らせてくださっていました。
いつもは前日に走らせてくださっているのですが、雨のため今日になりました。
これを走らせていただくと、後の掃除がとても楽になります。
1ヶ月に1回、道路の土砂まで綺麗に取っているので、アドプトの道路は綺麗に保たれています。


今回も釣りボランティアさんが参加してくださっています。
釣りの方は私たちが呼びかけたわけでなく、ゆうさんが呼びかけてくださっています。
ありがたいことです。

水路の水がもう少し綺麗になって、お魚がもっと釣れるようになればいいのですが。
野川水路ではあまり魚が釣れなくなって、釣り人も減っているのに、清掃に参加していただいて恐縮です。

道路清掃車が掃除してくれても、最後は人の力で土砂をとっています。

IMG_2533.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 21:13| Comment(0) | 花ボラ