2016年08月27日

放置遊具の持ち主

ずいぶん前、5年も6年もっと前かも・アドプトの歩道に不法投棄された遊具がありました。
当時そのあたりはちょっと危ない人がいて、その遊具は危ない人がいなくなってもそのままになっていました。

今日その遊具の引き取りを頼まれたと言う業者さんがやってきました。
保育所に引き取りを頼まれて、今日は下見だそうです。

驚きました。
危ない人物が持ち込んで、放置して逃げてたとばっかり思っていました。
保育所が知っていて置いていた!!!???

今日は定例の道路清掃です。
朝8時から9時30分までです。
いつも岩産業さんが、道路清掃車を出してくださいます。

道路清掃の時間は自動車の通行も多いし、クラブ活動に向かう中高生の自転車も多いです。
それで子どもたちの安全を考えて、前日の午後自動車の通行が少ない時間帯を見計らって道路清掃車を走らせてくださいます。
岩産業さんは産業廃棄物の業者さんです。

子どもたちの保育をする保育所が、遊具を歩道に放置して平気、子どもたちの安全を配慮して作業をしている岩産業さんを見習ってほしい。

どこの保育所かは見当ががついています。

何年もの間、保育所にこんな迷惑をかけられていたかと思うと「ああ悔しい」
少し敷地の中に入っているので、不法投棄とまではならないそうです。

IMG_2229.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 15:08| Comment(0) | 花ボラ