2016年08月20日

ガンバスタジアムの下に弾薬庫

「世代をこえて考える戦争と平和展j in 吹田」が吹田の山田でありました。

講演が二つ
ガンバスタジアムの下にあった海軍山田地下弾薬庫を知っていますか  吹田には多くの軍事施設があった。
塚崎昌之さん

声なき声に耳を傾ける  インドネシア スラウェシ州に日本軍による性暴力被害者を訪ねて。
鈴木隆史さん

私は30年ほど前に10年間ほど山田中学校に事務員として働いていたことがありますが、弾薬庫については聞いたことがありませんでした。

高槻の地下工場タチソの見学もしたこともあり、興味があって参加しました。
山田にあったのは、ガンバスタジアムの下にあるのを含め6本、本土決戦に備えた旧海軍弾薬庫です。
大阪は軍事産業の拠点でそのため吹田にもあちこちに軍事工場がありました。

聞こうとしなかったのか、誰も話さなかったのか吹田に住んでいて、山田で働いていて知りませんでした。
自分身近あった軍事施設、戦争が遠い話でなく身近なものであることを改めて考えました。

インドネシアの従軍慰安婦の聞き取り調査も、胸がいっぱいになる話です。
証言だけでなく、証拠もあります。
それでも否定する日本。

沖縄も問題も含めて第2次世界大戦の戦後は終わってないと思い知らされた1日でした。

地下倉庫の写真です。

IMG_2184.JPG

朝日新聞で報道されたので、たくさんの人が来ておられました。

IMG_2185.JPG
posted by maesimaのばあちゃん at 22:00| Comment(3) | 日記