2016年06月05日

高槻・市民放射能測定所開設3周年のつどい

第2回関電八木社長 原発やめてくださいパレード →こちら

上牧の本澄寺にある市民測定所の3周年の集いがありました。

私は用事があったのでじいちゃんを送って、すぐ帰りました。

じいちゃんは、内部被曝の危険性を明らかにしてきた入江紀夫医師の「多発する小児甲状腺ガンと内部被曝」のお話を聞いてきました
制服向上委員会のライブはちょっと苦手ですので、お話が済んだら早々に帰ってきました。

上牧は関電八木社長(28日から会長に)が住んでいます。
他にも関電の元副社長さんをはじめ、関電OBもたくさん住んでおられます。

それから境内に市民測定所を作った本澄寺さんのようなお寺もあります。

私たちも月2回、上牧駅前で原発反対のアクションとビラまき、ポスティングをしています。

日本の電力会社の社長さんで、こんな恵まれた環境に住んでおられる方はないと思います。
イエスマンに囲まれて、耳障りのいい話ばかり聞いていても経営のプラスにはなりません。

ちょっと気をつけて、身近にいる本澄寺さんや私たちの言っていることに耳をかたむていただけませんか。
市民測定所は八木さんのお家のすぐ近くです。
模擬店や野外ライブもあって楽しい集いです。

IMG_1864.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 22:24| Comment(0) | 原発ゼロ上牧行動