2016年01月17日

1月17日阪神淡路大震災で原発事故を心配

若狭ネットの集会で阪神淡路大震災のことが話題になったそうです。
「震災を経験して、これで絶対原発を止めなあかん」と気合が入ったそうです。
若狭ネットは1988年、日高原発を断念させた経験がある老舗団体です。
それで1995年の阪神淡路大震災で、すぐに原発事故に思いいたったのだと思います。

その頃の私ときたら、原発のことなどつゆほどにも思いませんでした。
気がついたのは福島事故です。

東日本大震災、福島事故があっても原発は止まりません。
どれほどの災害や事故があったら、原発は止まるのか、考えると情けない限りです。

若狭ネットさんは私たちとはケタちがいの長い間活動を続けておられます。
福島事故で気がついた私たちが、活動止めるわけにはいきません。

1月28日には高浜3号機の制御棒が抜かれます。
2月末には4号機も再稼働するそうです。

災害や事故で原発が止まるより、私たちの運動の力で止めたいです。

いくら再稼働が続いても絶対諦めない。
若狭ネットさんと比べれば、私たちはまだまだ駆け出しです。


posted by maesimaのばあちゃん at 20:53| Comment(0) | 原発ゼロ上牧行動