2015年10月07日

花ボラ作業日誌 10月7日

メランポジウムの刈り込み、バーク入れ、道路清掃。

メランポジウムは夏花壇の優等生です。
毎年こぼれ種で苗ができ、手入れをしなくてもこんもりと咲きます。
花柄摘みも必要ありません。
難を言えば、夏中同じ姿で変化に乏しいことでしょうか。
それでも公共花壇では、長期に安定的に花を咲かせ続けてくれメランポジウムは貴重な存在です。

来年の発芽を期待して、短くカットして花壇に敷き詰めました。
上から米ぬかとバーク堆肥をかけて終了です。

今年初めて、カットした後すぐに米ぬかとバーク堆肥をかぶせたのが少し不安です。
熟した種はそんなことに負けないと思いますが・・後で不安になってきました。

・・安全のため長い花壇のメランポジウムは堆肥かぶせないことにします。
花壇が見苦しくなりましたが、ご容赦ください。

じいちゃんは5時起き草刈りに出遅れて、ゴミ拾いと彼岸花の株分けです。

IMG_0741.JPG

posted by maesimaのばあちゃん at 15:55| Comment(0) | 花ボラ